阪急「園田」駅 利便性に富んだ快適住宅地

大阪通勤に利便な立地

梅田からの距離が近いのが「園田」駅の特徴の一つ。
阪急神戸線「園田」駅は「梅田」駅から各駅停車で4つ目の停車駅。
「園田」駅は阪急「梅田」駅まで、途中の駅が3つしかなく各駅停車しか停まりませんが、
「梅田」駅までの所要時間はラッシュ時で11分。
帰りは0時25分発の最終電車に乗れば9分後の0時34分には駅に到着。
また、電車の便だけではなく自動車を利用する方にとっても「園田」駅周辺は便利な立地です。
豊中市にほど近い場所に「園田」駅はありますが、名神高速道路豊中ICには直線距離で1km強
ここからは阪神高速池田線への乗り降りもできます。
大阪・京都・神戸、そして空港へのアクセスが快適なのはかなりポイントが高いのではないでしょうか。

では、続いて周辺の生活施設を見てまいりましょう。

日々の買い物から週末の買物まで!


「園田」駅が最寄となる買物施設で気になるのは倉庫型店舗「コストコ」。
「園田」駅から南方へ約1.5km、徒歩約20分の場所に建っています。

「コストコ尼崎倉庫」は年間4,320円(税込)の会費を支払って会員にならなければ利用できません。
会員制のお店って、少しリッチな気分♪♪ 休みの日には大変賑わっています。
駅からは少し離れますが、大きな駐車場が併設されてますので車を利用して行ってもOK。

日々の買い物は「園田阪急プラザ」が便利。スーパーKOHYO(鮮度館 園田店)は食料品などお買いものに!
三井住友銀行や、ドラッグストアーマツモトキヨシも入っており、コンビニに頼ることなく買い物ができそうです。
また、駅北側には商店街があり、南側には飲食店が多く立ち並びます。

住宅地の色濃い藻川以北

「園田」駅の北側には、整然とした街区の戸建街が複数あります。
その昔、昭和11年に「園田」駅は開業しましたが、その前後から阪急電鉄による戸建て分譲が行われました。

街区の整ったエリア以外は、青空駐車場などの低利用地が多く残るのが印象的です。
また、自動車が通れないような狭隘な幅員の道路はあまりなく、全体的にゆったりとした印象の街並みです。
ここ数年では駅の東側を中心に分譲マンションの供給が相次ぎ、高層住宅が徐々に増えつつあります。
駅から離れてもう少し北側に行くと前述の「園田競馬」と「猪名川公園」があり、「園田」駅北側のゆったり感をさらに強めています。
「園田競馬場」は公営の競馬場で平日にも開催されており、開催時には周辺で道路規制が行われるので注意。
競馬の行われていない時は地元の運動会などのイベントが行われる時もあります。
その競馬場と隣接する「猪名川公園」は尼崎市と豊中市のちょうど真ん中にあります。
普通の遊具やアスレチックコースに遊歩道。
また、野球場やテニスコートといった球技施設まで備わっており、小さなお子様からお年寄りの方まで「つかえる」公園です。

ファミリータイプは沿線最安値

なんと、これだけの利便性でありながら2LDK以上は阪急沿線最安値!
賃貸相場が安く、車乗りつけの大型スーパーが近所に多数ございます。
高速インターも近いし、駐車場も多いです。
車でいけば伊丹空港もJR「新大阪」もすぐそこ! 車での生活も大変便利です!
駐車場事情についても、同じ阪急沿線の武庫之荘・塚口と比べても月額料金は2,000~3,000円安いし、青空駐車場の数も圧倒的に多いです。 「ファミリーマンションを探すならまず園田」そう言われ続けている地域です♪
そんな園田駅周辺でお部屋をお探しでしたらアパマンショップ阪急園田店へお越し下さい★★
TEL 06-6494-0555